HOME > ウミダス > 安全第一

2018.09.18

イソギンチャク移植大作戦その2

本日もやはりなんとな〜くうねりっぽかった岩昨日よりは弱まりましたが思うように消えてくれないこのうねりはどこからやってくるのか…不思議だ…って事で本日は予定通りイソギンチャク移植大作戦その2として港内に…
[ more ]


2018.09.17

気持ちが良い〜感じ

久しぶりに暑くなった岩三連休最終日もみんな元気にブクブク( ^o^)ノビーチはなかなかうねりがとれませんね〜…タイミングを見てのEN/EXで皆さんにはご協力頂きましたm(_ _)m水中に入ってしまえば問題なし!!ビーチ…
[ more ]


2018.09.16

透視度イエーーーーイ!!!!

やっと日差しが出てきてダイビング器材もなんとか乾きそうな岩そんな本日は昨日からのうねりが若干残っていましたがビーチもボートも通常オープンでした??うねりはだんだんと消滅傾向にあるので明日にはなくなって…
[ more ]






PADI JAPAN
神奈川県水難救済会
海上保安庁

ウミダス


■安全第一


安全第一 ウミダス

今月初旬に5年に一回の耐圧検査を終えたシリンダーが帰宅、総数102本外部内部共にサビ等はなく無事に帰ってきました、ホッとしております、ただちょっと気になるのがお客様が使用した使用済シリンダーの残圧が限りなくゼロ状態で戻ってくることがある、対処としては開封し内部に水が入っていないかを確認するのですが、講習で残圧は残しましょうと習ったと思うんだけどな〜バルブの締めがあまくて漏れたのなら良いのですが、これが使用していてそこまで使うのは大問題、なぜなら水中で呼吸を提供してくれる便利なシリンダーも水中でゼロになったとたん妖怪子泣き爺に変わる、善良なるダイバーの皆様子泣き爺に襲われないよう注意してくださいね、安全第一でシリンダー管理に努めま〜す


インデックスに戻る
   
?g?уA?N?Z?X???